--.--.--(--):スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.06.16(Mon):オタ的生活
さて、今回はタイトルの通り聖地巡礼ネタ。本当は6月頭に行ってきたんだけど写真編集やら一部調べなおしたりというのがありまして…なかなかあげるタイミングを逃してたんですね~。で、今になりました。
4月改編の『僕らはみんな河合荘』が岐阜を舞台にしているという事でまぁちょっと行ってみるか~という軽い気持ちで行ってきたんで他の正式な聖地巡礼サイトとは違ってアニメ画像と完全一致を目指していません。ただ場所を紹介しているだけなので細かい事を知りたい方は聖地巡礼を扱っているサイトを見てくださいということで…。

さて、この作品でメインに出てくる場面といえば律っちゃんと宇佐くんの通学シーンででてくる大きな橋と古い町並みが印象的ですよね。
岐阜の河原町と長良川にかかる橋なのですが、これが実は岐阜駅から結構離れた場所なんです。歩いて行ける距離ではないので素直に駅からバスに乗ることにします。『長良橋』へ行くバスに乗っていざ現地へ。

岐阜聖地巡礼

岐阜聖地巡礼

岐阜聖地巡礼
はい、これが2人が通学に使っている長良橋です。結構大きな橋です。
この橋の袂に1話~4話位ででてきた数々の物もであるんですよ。

岐阜聖地巡礼

岐阜聖地巡礼

岐阜聖地巡礼
アニメでのこのエリアの絵は夕暮れ時になってしまっているんで日中とはちょっとニュアンスが違うんですけどね。ちなみにココは長良川鵜飼の船着場です。今年はもう営業が始まってます。この沿岸エリアも結構作品中にでてきますね。

岐阜聖地巡礼
これは一個上の写真の長良川鵜飼の船宿や観光案内所のエリアのすぐ近くにあります。
1話で麻弓さんが酔った勢いで滑り降りようとした手すり付き階段。(DVDのCMでも出てきますよね。そっちの方がわかりやすいか?)
結構急な階段で良くこんなとこ滑ろうとしたなぁって…。

岐阜聖地巡礼
階段や船宿のエリアから奥に道が伸びていてそのエリアが河原町というエリアで、昔の町並みがそのまま残っている区画があります。作品中でも頻繁に出てくる場所ですね。古民家カフェなどが何件もありましたので散歩を楽しみつつお茶もいいかもしれません。

岐阜聖地巡礼
これは一個上の写真の通りからチョイ離れるんですがなんとなく佇まいが河合荘に似ているので撮っただけ。きっとこんな感じなんだろうなって。

岐阜聖地巡礼
山の上にお城が見えるシーンもありますね。金華山と岐阜城です。アニメでは結構低い山の上に城があるニュアンスになってますが実際の金華山は結構高い山で下から見る岐阜城は本当に小さく見えるだけなんです。お城に行くには登山ルートもありますが気軽にロープウェイでも登れます。(ただチョイ高め。)

まぁ長良川エリアはこんな感じ。他にもまだまだありますが、今回は割愛(場所が分散しているので結構廻りにくいんだよね。)

お次はちょっと街中へ入って…。

岐阜聖地巡礼
伊奈波神社参道エリアにあります『桂翠館』というカフェレストラン。現在は残念ながら都合により休業中。このお店は作品中で出てくる書生カフェの内装のモデルになっているお店なんだそうです。ちなみに外見は同じ岐阜にある明治村という野外博物館の中にある北里研究所本館という建物がそのものズバリのモデルです。(明治村は愛知県犬山市にあるんだけど交通の便悪いし高いのでパス。・苦笑)

岐阜聖地巡礼
実はこのもうちょい右側から仕事終わりの宇佐君が出てくるシーンがあるのですよ。ちょっとこれ以上下がって撮れなかったんですが、この建物も一応ワンシーンで出てきたって事で。

最後にオープニングでチラッと出てくる駅ですが…。

岐阜聖地巡礼
はい。JRの岐阜駅ではなく名鉄の名鉄名古屋駅でした。初回OP見てコレにピンと来てびっくりした!

…っとまぁこんな感じで雰囲気だけ味わってきました。
近場でこういうのの舞台があるのってなんか楽しいですよね。この日は炎天下で結構厳しい聖地巡礼でした。
聖地巡礼ネタが2連続で京都だったんでたまには近場でって事でココを選択してみました。丁度タイムリーネタだしね。

ココに限らず聖地巡礼に行く皆さん、くれぐれも公共マナー遵守でお願いしますね。

さて…もしこれを見てくれている人で武将好きな人な人がいたらおまけ。
岐阜といえば織田信長!ってんで只今岐阜バスの一部に信長バスが走っております。
たまたま乗れたのでついでにあげておきます。

岐阜聖地巡礼

岐阜聖地巡礼
今回撮れた車両は2台でしたがかなり沢山のバージョンがあるらしいです。撮れなかったんですがワインを飲む信長のイラストもありました。

岐阜聖地巡礼

岐阜聖地巡礼

岐阜聖地巡礼
うぉ!バスの中が城になってる!!???凄い凝り様。好きな人にはたまらないんだろうなぁ~。
是非こちらも乗りに行ってみてはいかが?

あ~住子さんの親子丼たべて~!!!!
TrackBackURL
→http://sibylsark.blog.fc2.com/tb.php/79-0a506e2d
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。