今回の過去作ドドンとあげちゃいましょう企画です。…とそのまえに…6月1日にちなんでのイラスト描いてたんだけど結局間に合わなくてペン入れの状態でストップ。

衣替えイラスト
夢見野市の市バスとゆめ鉄の夏服バージョンです。(旧作品知っている人は多分わかると思う。まだこの状態では判りづらいけど色が入ると若干のマイナーチェンジに気付く人も出てくるかもね。)
自分の学生時代は6月1日に衣替えで一斉に夏服に切り替わったもんですよね~。今は5月でも真夏のような暑さの日があったり行政が5月になるとクールビズを奨励するんであまり衣替えという感覚もなくなっちゃったかな~と思います。風物詩的で個人的には好きだったんですけどね。みんな一斉に夏服になるからあぁ季節が変わるんだなぁっていう実感も出てきたりで。

で、クラスに一人はいたであろうこういうネタ。(トランスポーターズ初期シリーズなので絵が申し訳ないほど壊れてます。悪しからず。)

トラポタ衣替えネタ
もうこういうシチュエーションも過去の産物になっちゃうね。ってことである意味ネタ供養的な意味合いで公開。
さっきも書いたけど今はクールビズなんで本来ならゆめ鉄の制服もネクタイなしにするのが今流なんでしょうけどね…やっぱ個人的なこだわりが邪魔してそのまま外さないでもらいました!(イベントでお会いしている方々ならご存知だと思いますが自分は大体ネクタイしてますからね。ファッションとして好きなんですよ。)

で、お次はクールビズネタ。世間では涼しい格好といいますが業務の都合上どうしても長袖長ズボンの重装備で仕事をしなければならない方々もいらっしゃるわけです。で、それを扱ったネタです。

トラポタの夏服ネタ
いや~全国の様々な作業員さん暑い中お疲れ様です。まぁ一時期自分もそんなある意味作業員だった時期もあるので大変なのは痛いほどわかります。最も自分の制服は夏服でも半そでが着れたのがまだ救いですね。いや、本当に。

で、この作業服やらもいろいろ考えられてましてとある会社の作業服の実物を見せていただいたことがあります。長袖でも冬服より薄手で通気性のある生地が使用されてて脇がメッシュになってたり抜けてたりしてるんですね。だからむしろ着てみると直射日光を浴びない分半そでより涼しく感じたりします。その辺はしっかり考えられてるもんです。あ、でも暑いところでの作業ですから水分補給はしっかりと…ですねのおまけをもう一つ。

トラポタの夏服ネタ
これも実は実際に仕事されている方からのエピソードでした。これからどんどん暑くなりますが皆さんくたばらない様に賢くいきましょう。

最後にこの作業員ネタに出てきたオジサン(大宮さんといいます。)も新シリーズで出てきますので覚えてもらえると嬉しいな♪

…実はこの衣替えクールビズネタはまだあります。これもネタ供養なんで少しづつ出したいです。ただ…残りのは勢いで描いたからかなり下らないの。あの時の自分に小一時間位問いただしたいくらい位に…。(苦笑)
TrackBackURL
→http://sibylsark.blog.fc2.com/tb.php/274-ac0b6949
Secret