FC2ブログ

シビュラの方舟通信WEB

同人サークル『シビュラの方舟』の活動告知ブログであり中の人の生態報告のブログでもあります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ひっさびさのビッグサイトでCOMITIA124のレポート

なんかもうあっという間にGWが走り去りましたね。中には5月病突入の人もいるんじゃないかねぇ。そんなつかの間の連休に東京に行ってCOMITIAに参加してきましたよって事でレポートでございます~。

コミティア124
いつも5月ティアは規模がでかい分人が多いんだけど今回に限ってはいつも以上に人が多かった気がします。

コミティア124

コミティア124
やっぱ3ホール開催だからね、準備段階でも結構にぎわってます。

コミティア124
で、今回はこんな感じ。実は途中で本の配置換えをやったのでこれは前半戦のスペースです。まだいまいちどう置けば見てもらえるかとか全然つかめてないんだよね。もういっそオタ夫婦本出すのやめようかなとも思いだしてる状態です。地味に残ってるの何とかしたい…。
とりあえず新刊はちゃんと出てくれたので多少はスペースに色が付いた形でしょうか。

コミティア124
今回は凄い速さでティアズマガジンが完売してた(ような気がする…)。気づいたら入館フリーになってた。とにかく人、人、人!凄い多かったです。スペースが見本誌ブースに近かったせいで人通りが多かったから余計そう感じたのかもしれないね。

で、今回もほぼ売り上げは出せなかった。それ以上に見て行ってくれる人も凄く少なくて改めて創作(少年)のエリアの難しさを感じた一日でした。
今まではギャグ島だったからある程度は見て行ってくれる人がいたんですが今度の島は中身がみんなバラバラ。コメディもいればシリアスもゆるいのもいる、日常系も、青春物も、異界や空想物もみんな一緒に配置されるからいかに自分の作品をアピールするかという基本のきで躓いている感じですかね。今度の新作についてはどの立ち位置にいればいいのかというのが凄く難しいので作者本人もどうしていいのかわからないんですよ。もうあらゆる手段で作品をアピールして知ってもらうしかないかと。その点同じ創作(少年)でもトランスポーターズをやっていた時は『バスと電車の日常系』ってバシッと言えてたんで今になって自分の作品が物凄く難しいことやってることに気づかされました。(苦笑)まぁそれでも売り上げはゼロではないからしばらくはイベントに出て作品を広く周知させるために頑張らなければならないね。うん。そんな中でも最後の最後で本を手にしてくれたお兄さん!本当にありがとう!!それが唯一の心の救いだった。その他にも手にしてくれた方、お楽しみいただけてたら嬉しいです。まぁ感想なんて絶対に来ないのわかってるから期待せずに次回作に向けてモチベーション上げたいと思います。大丈夫、慣れてる。(苦笑)
余談ですがオタ夫婦本は出してから1、2年は売り上げゼロの時がちょいちょいあったのでそれから考えると1冊でも売り上げがあるだけマシなんだよね。ウチのサークル。

あと今回の新刊は正直サークルカットと実際の内容があまりにも違ってます。本人もそのつもりがなかった…けどどうしてもこのシリーズを続けるにあたって描かなきゃいけない部分だったんでこうなりました。ゆるぐだな本を期待していた人には本当に申し訳ないです。謝罪ついでに次回のvol.2も同じテイストで全然ゆるぐだじゃないです。いや…もう本当に…スマン。

コミティア124
閉場後の会場内。結構人残ってる。東京のティアは意外と最後まで残る人が多いのがいいよね。でもウチのサークルの隣片方が欠席だったけど…。

コミティア124
見よ!この五月晴れ!!今度ここに帰ってくるのは8月の夏コミ。それまでしばしの別れだね。

…というのが今回のイベントレポでした。

東京ティアが終わって2週間後の5月20日、今度は関西コミティア52で大阪です。果たして関西で自分の作品が認知されるかどうか…。なんかかなり不安です。
新刊は…現在vvol.2の制作をしています。実はストーリーの管理が上手くいってなくてとにかく夏コミまでに本来の内容になるであろうvol.3の発行を目指しているんです。もし間に合えば関西ティアでvol.2を出したいんだけど期待しないでください。出なかった場合は夏コミで2と3の同時発行です。
あと東京ティアをはじめ事前にティアズマガジンかんさいを買ってきた人がいたら…すみません、今回もサークルカット詐欺です。(笑)まだ今の段階では駅長'sは出てきませんのであしからず!(2と3の発行を急いでるのはさすがに夏コミでサークルカット詐欺はマズいから辻褄合わせたいというのが理由です。)
関西ティアのインフォメーションはまた直前に出しますのでもう少しお待ちください。あと新刊が出せるように頑張ります。

なんだか作者本人がバタバタでゆるぐだですがそれでも自分の作品がきちんと動き出したことに喜びと充実感を感じてます。長い間温めて、そして描いてきた仲間たちを描くのはやっぱり楽しいですから。あとは皆さんにこの作品のことを少しでも知ってもらいたいというそこだけです。今年一年はかなり試行錯誤になりそうですが…。

おまけで会場内とイベント後にスクリーントーンを山ほど買ってきました。(笑)あんなに買ったのどれくらい振りだろう…。それにしても新宿の世界堂は品揃え神級で助かったけどさすがに廃番トーンまではどうにもならなくて諦めてたら翌日家族で出かけた先の世界堂で見つけてきました。新刊出せよという同人の神様の啓示だと思ってます。落としたら罰当たるかな…。

| イベント参加 | 03:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sibylsark.blog.fc2.com/tb.php/268-44c15ba7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT