2018.05.31(Thu):ちょっとした余談
2018年の5月は今日でおしまい。平成最後の5月が終わるね!そして明日は平成最後の6月が始まる…と…もう上半期も1か月を切るんですか…そうですか…。

…なんて言っている場合じゃない!!考えてみろ!2018年もあと半年ちょいなんだぞ!!少しは危機感持とうぜ自分!!
あと1年もすれば年号も変わっちゃうよ…そしたら年号3つ跨いじゃうんだぜ?もう完全にBBA扱いじゃねぇか!!


という渋ーい愚痴で始まりました今回の記事ではありますが…まずお知らせ的なことから。
ええっとですね…以前ここのサイドメニューにご飯ブログのタグが貼られていたのを覚えているでしょうか…。あれにつかってたサービスのサーバが只今どえらいことになってるそうでトラブルが起きで10日前後でも復旧めど立たず…。まぁ以前もちょくちょく小さなトラブル起きてたんだけどね。使い勝手が良かった分残念だけどやはりここはしっかりした企業のサービスに乗り換えることを考えたほうがいいかなと数日前からあらゆるブログサービスを調べていじって…とやってました。本当は使い慣れてるFC2で作ってもよかったんだけどこの本館ブログのほかに6月から運用予定のものを別に1つ作っており(後でこれも書きます。)、その都度ログイン→ログアウトをする手間がめんどいしご飯ブログは基本スマホ更新なのでスマホ連携があまりいいとは言えないのはリスクがあるという結論でやめました。
一応今のところ3つのサービスに絞ってそのうちの使い勝手が良かった1つを試運転させてます。こちらも6月1日から正式に更新を始めたいと思います。

しびゅらんさん家の今日のごはん 
(タイトルが今流行りのアレのパクリじゃないか!!のご批判は…甘んじて受けます。ハイ。スイマセン。)
ちなみにこのご飯ブログ、なんだかんだで4年目突入なんだわ。ただ、以前のデータがどうなるかわからないしサルベージ出来ても膨大な量をエクスポートするのもめんどいので破棄することになりそうです。まぁ…しゃーないね。また新しい歴史を積み重ねればいいんじゃないかな?
一応こっちのブログでも以前のようにバナーで繋ぎますが、他人の家のご飯の献立なんて気になる人いる?見たいものなの??そこんところどうなんでしょうね。あ、別に特別なごはんが載ってるわけじゃないしレシピあげてる訳でもない。ただ単に記録なんですよ。まぁたまーに再現飯があがるときがあるけどね。
気になったら遊びに来てちょうだいってことで。

そして上でも書いたFC2でのもう一つのブログですが…自分の作品を紹介する専用サイトを作りました。創作ジャンルとしてかなり底辺で活動している自分もさすがに今のままじゃまずいよねってんで少しでも作品を世に見てもらうためにやってみようということで始めます。おそらく更新はカメの歩み以下ですが地道にやっていきたいと思ってます。少しでもなにかやってないと現状を打破できないんでね。
本来ならきちんとHP作ってやりたいんだけど自分の性格上確実に途中で更新止まる可能性大だと思ったので…ブログというシステムを借りてせめて記事だけはしっかりと更新させるようにしようと考えてます。ズボラでごめん。

夢見野市観光協会
今後『ようこそ!ゆめみのワンダーシティ』の新作&新シリーズの記事についてはこちらでの更新がメインになりますがただ単に描いてみたイラストやら過去の作品やらはこちらで引き続き更新しますのでどうぞよろしくお願いします。

で、現在こっちのブログについてはテンプレの一部のタグを編集しているため色々なブラウザでアクセスしてもらって動作確認してもらってます。もしお暇な方いらっしゃいましたらアクセスしてレイアウト崩れが起きてないか見ていただけるとありがたいです。

2つのブログについては後日バナーを作って貼るのでもう少しだけ時間ください!!

…とまぁお知らせ的なことはこんな感じね。
あとはちょっと下らないネタの放出なんで軽~く読み飛ばしてくださいね。

前回の大阪遠征の記事で書ききれなかった部分を放出します。
大阪に行って久々にやりたい事をやってきました。おそらく現地の人から言わせるとくだらなすぎる!!と怒られそうなレベル。(苦笑)

その1:大阪は粉モン天国だからもしかしたらイベント会場のたこ焼きもうまいと思う!

インテ2号館の近くにあった売店で売ってたんで実際に買ってみました。

関西ティア52
これで400円以下!(スマン、正式な値段忘れた…。)安い!!で、肝心な味はというと…うん。普通においしかった。出来立てじゃないのにべちゃっとしてないし中クリーミーだし。口の中でタコが行方不明になるけど(苦笑)それでもまぁおいしかったです。ほかのところはどうなんだろうね。個人的には十分だったので今度機会があったら別のも食べてみようと思います。

あ、ちなみに今回のアフターでは日本橋のグーニーズさんに行ってまいりました!もうご存知の方もいるでしょう、今年のストフェスで杏ちゃんがたこ焼き焼いてたお店だね。気になって行ってきたのですよ。

関西ティア52
何もついてないのは『すっぴん』(つまり何もつけずに食べる)を頼んだから。生地おいしい!!しっかり焼いてあってそれでいて中は程よく柔らかい。すごく好みのたこ焼きでした!自分の中のランキング更新。また行きます。ごちそうさまでした!

その2:コンビニおにぎり、関西限定のと全国版と食べ比べてみよう!

これは行きの道中のセブンイレブンで購入しました。

関西ティア52
味の違いがわかりやすいように具は鮭で。(おかかやツナマヨだとそのものズバリ味が変わっちゃうんで。)で、結論は…もうこれは好みだよね。関西式(味付け海苔)のほうはご飯の塩気が抑えられてて鮭もあっさりしてた。全国版はご飯にしっかり塩気が入ってて鮭も少し油があるかな?それぞれ用にきちんと考えられてました。個人的には関西式のほうがおいしく感じたなぁ。

その3:またまたコンビニフード。焼きそばパンを食べ比べてみよう!

以前からTwitterでつぶやいてたから知ってる人も多いかな?ファミリーマートの焼きそばパンは地方で味が違うのだよ。

関西ティア52
上が中京地区限定。下が関西限定。

関東の焼きそばパン
余談だけどこれが関東版。去年の写真だからパッケージが変わってます。

で、食べ比べると名古屋に引っ越してきてなんで自分が焼きそばパンを食べなくなったか理由がわかった。中京地区の味がくどいの!マヨも入ってるし!!関西のは若干甘いのかな?関東は…まぁ無難にふつーのソース使ってるなって感じ。自分はパンにくどさは求めてないので東京や関西行ったときは買ってきて食べてます。あとはローソンとかセブンの食べる。すっごいくどいの食べたい人には中京地区のはお薦めします。いや…まずいわけではないの。くどいの。

焼きそばパンだけじゃなく関西エリアに行ったらこんなのもお土産になります。

関西ティア52
西どん兵衛。ほかもろもろ。最近はたまーに企画で置いてくれるスーパー出てきたけど時々関西系のあっさり味食べたくなるんだよね~。

とまぁ検証実験の結果はこんな感じです。(笑)

最後におまけ。

関西ティア52
コミケ行くとりんかい線ホームやら改札やらによく貼ってあるアレの関西バージョン。基本は同じだね。(そらそーだ。)

関西ティア52

関西ティア52
個人的にツボったやつ。ああっ大阪だなぁっていう着眼点がよろしい!一人ホームで腹抱えて笑った。

前回大阪メトロの制服の話を書いたんだけど、扇町駅にこんなのがいたんで写真撮った。

大阪メトロ
カンテレのハチエモン。(ここの駅がカンテレの最寄りなんだってさ。)問題はハチエモンのかぶってる制帽!

大阪メトロ
なんと素晴らしい再現率!!ありがとうございます。エンブレム好きとしてはウハウハですよ。ってかこれ…多分大市交時代のかなぁ。詳しくないんで何とも言えないんだけど澪標に電なんだね。それに周り、月桂樹とかそういうのは見たことあるけど稲穂!!これは珍しい。いや~いいもの見せていただきました。これを踏まえるとやっぱり大阪メトロのエンブレム見たいよな~!!

実は創作の作画資料というか勉強の一環として個人的に交通機関の制帽の紋章(エンブレム)のデータを集めてるんです。さすがに現職の知り合いが昔に比べて少なくなって見せてってお願い出来なくなっちゃったんだよね。さすがに駅員にいきなり見せてください&撮らせてくださいってのは迷惑だしさせてくれないから。

…どなたか画像いただける人、いませんか?(決して悪用するわけでなく個人的データベースになるだけなので。)どこかで募集かけられたらいいんだけどね。


現場からは以上です。明日から6月、そしてまもなく夏コミ当落という天の啓示があるわけですよ。皆さん、夏コミまであっという間ですよ。準備はOK?
2018.05.27(Sun):イベント参加
ちょ~っと遅くなっちゃったけど春の関西コミティアに参加してきたのでレポート記事です。

さて、最終アナウンスでも書いたんですがとにかく5月5日の東京ティアの準備で安心しきってて関西ティアのこと思いっきり忘れてて気づいたときにはすでに高速バス含め格安移動手段全滅という状態になり今回に限り同行する旦那くんにお願いしてマイカーで移動するという事になりました。あの時最後の記事を書いて寝たのが2時過ぎ、朝の出発時間が6時と…とりあえず4時間は寝てたからある程度は体力的に無理なくいけたかな~。心配していた道中もすんなり動けて予定通りに今回の会場へ到着。今回同日開催のイベントがスクフェス感謝祭だったもんだから自分らが止めた駐車場に痛車がチラホラ。いや~いい目の保養になりました。(自分は同じシャンシャンでもスクールじゃないアイドルとシャンシャンなので見には行かなかったけどね。)

関西ティア52
いつもここに来て思うんだけどなんで同人誌即売会の会場ってこう特徴的な建物多いかね。(…あ、でもビッグサイトとここぐらいか…。)

着いた時にようやく会場設営が終わった位でした。(いや…本当にスタッフさんお疲れ様です。本当なら自分らも参加したいんです。でもどう頑張っても朝間に合わないんですよ…。)

関西ティア52
いや~広いね。今回1500sp超えだって。本来の募集spが1000spだからかなり詰め込んだ感じですね。かといってギッチギチに詰まっている感じではなかったのでスペース内は過ごしやすかったかな。

関西ティア52
今回のスペース内配置はこんな感じ…って実はこの配置は1時間も持たなかった!!

ここからはスマン!ちょっとだけ愚痴らせてくれ!

実は会場端(トラックヤード側)の島端スペースをもらったんだけどここ、搬入、搬出スペースで一日中シャッター全開だったせいで猛烈な風がスペースに吹きつけた場所で…ポスターはめくれ上がるはペーパーは飛ぶは本もべらべらとめくれ上がり飛んでいきそうで結局何かを乗せたり重ねたりで防御するしかなかったんです。持って行ってもらいたくても、見てってもらいたくても買い手側が手を出してくれるような状況で置けないので正直売り上げは諦めてました。そんな中でも売り上げが0じゃなかったのはもう感謝しかありません。購入していただいた方、ありがとうございました。とにかく気軽に見て行ってもらえないというのは本当につらかったです。(他のスペースは逆に蒸し暑かったようなのでそこに配置された人から言わせれば物凄いわがままな意見なのかな~とは思うんですけどね。)

関西ティア52
今回残部が本当に少しだけのこの2冊を無料配布として出しました。vol.8は少しあったので一部をチラシ置き場に置かせてもらったんですが無事にみんなどなたかの手に渡ってくれたようで何よりです。楽しんでもらえると嬉しいな。で、これをきっかけにウチのサークルを知ってもらえたらありがたいです。(作品は全く別物だけどね~。)
vol.9と10についても残部が少なくなってきているのですがやはり作品があまりにもかけ離れるという理由で夏コミにこれを置くかどうか検討中。秋のイベントの中で何とか消費したいです。通販の話も実はチラホラお話もらっててやりたいといえばやりたいのですが、いかんせんコピー本で100円売りとなるとシステムを使うとどうしてもコスト的に厳しいのが現状で個人間で取引が可能な人以外の通販が難しいです。申し訳ない。でも何かいい方法があれば検討したいと思ってます。あと、個人的な取引でもいいから欲しいよ~!という方がいる場合はメールフォームが左下の方にあるのでメールしてください。こちらはいつでも受け付けてますので。ご遠慮なく!その場合の個人情報は自分が責任もって管理し通販でのみ使用し破棄しますのでご安心を。

あと新しい駅標看板型サークル看板は…結構見てくれた方が多かったので目は引いてくれると判断。ただちょっとインパクトが弱いという意見があったので夏コミまでに修正したいと思います。でも見てくれる人が多かったのは嬉しかった。作った甲斐があったです。

そして何がビビったかって…

関西ティア52
これ!ついに関西ティアも年3回開催ですよ。…でも1月開催でインテなんだよね…。創作系のイベントは積極的に出たいし1月~3月あたりは特にこれというイベントがないから検討したいんだけど…年末年始は東京に行ってまた大阪っていう行程が大丈夫かどうか…。(5月で実際やってるけど結構きついんだよね。行程的にも経済的にも…。)
…あれ?そういえば1月って東京のコミティアもなかったっけ?まぁいいや選択肢が増えることはいいことです。自分、関西コミティアってすごく好きなイベントの一つなんです。なぜなら『同人誌即売会』というスタンスを大事にしていてるところですね。最近の創作系はグッズ、雑貨のサークルがすごく増えてきた感じがして、それも『創作』ととらえればそうなんでしょうけどやはり自分は『同人誌即売会』に参加したい!というのが強いんです。コミティアの中では関西コミティアが唯一本が出ていないと出られないイベントなんですよね。だから正直関西コミティアとは良いお付き合いをしていきたいんです。まぁ今後いろいろ考えなきゃいけない部分なんだろうなとは思ってます。まぁ来年の話の前に9月に秋の関西ティアがありますからそちらに向けて動きたいと思ってます。ハイ。

というところが今回のレポートでしょうか。今回はちょっとおまけネタもいっちゃいます。

イベントが終わった後車に荷物を置いてそのままちょっと大阪で遊ぶことに。

関西ティア52
せっかくなんでこいつで歩き回ることに。今回の街歩きは街並みの素材の写真を撮りたかったんです。背景素材や今書いている作品は『街』がテーマになっている部分が少しだけあるので。あとバス停とか駅とかそういうのも…。

そして何より大阪メトロがどうなったのか知りたかった!(笑)

あ、これ、結論言っちゃうと一応民営化したけど車両とかはまだ新しいぐるぐるのロゴ(笑)と旧の澪標ロゴと混在してるし駅案内看板なんかもほとんど大市交時代のままだった。バスなんかは後扉に新しいロゴのステッカーが貼ってあったくらいかな~。なんば駅や梅田駅みたいな中心街的な大きな駅は駅の表示が大阪メトロ版にちゃんと変わってましたけどね。恐らく新体制にはするけど細かいところは順次やってくからよろしくね的な感じなんだろうね。このカオスな感じも嫌いじゃないどあとどれくらい見られるんだろう。いきなりなくなるってことはなさそうだけど…。その手のマニアは今のうちから情報残しておいた方がいいかもよ?
制服も変わりましたね。今はもうジャケット脱いでる職員多かったからきちんとした制服を見れなかったのが悔しいけど。ただ制帽が変わったのは分かった。でも…肝心なエンブレムが見れなかった…。それが一番見たかったのに…。(この件については深く書くと長くなるから後日記事あげます。)
ただ電車接近音、発車メロディーはあのまま残ってくれててそれだけはなんか安心しました。あれ何気に好きなんで…ってかアレ聞くと大阪来たって実感するの自分だけ????(余談だけどあの接近音実は自分のスマホの着信音になってます。今回会場で鳴らしてしまいビビらせてしまった人いました。申し訳ない…。)

…すみません、なんか脱線しましたね。鉄道ネタだけに。(オイ!)
他にもネタはあるのですがイベントレポとはかけ離れるので記事分けます。コンビニフードの味比べとか大阪だからもしかしたら…??ネタ、気になったらまた見に来てね。

で、同人イベントの話に戻します。
5月の2つのイベントで秋のイベントの日程がほぼ出てきたのでそろそろ下半期の計画を立てようと思ってます。一応秋も名古屋コミティアと関西コミティアの日程がばらけてくれたのでこの2つのイベントは今のところ申し込むつもりでいます。両方とも超倍率高そうですけどね。(特に名ティア…そろそろヤバくないかね…色々な意味で。)そして冬コミはもちろん申し込みますよ。その他にも創作系で気になっているイベントがあるのですが日程的にちょっとどうなるか分かりません。もし計画たてられるようであれば東京遠征考えたいです。本当は東京のティアも年2回ぐらいで参加したいんです。あと全国コミティア行脚も諦めてませんし。(特に九州と新潟!凄く気になってる!!)何処かに打ち出の小槌落ちてないかな~。(苦笑)でもいつか必ず全国のコミティアにお邪魔するつもりでいますのでそれまで開催しててくださいね!いや、マジでマジで…。

…こうして見てみると意外と創作オンリーって少ないのかな~。結局コミティアがメインになっちゃうんだもんね。それを踏まえて文芸サークルが羨ましい!なんてったって文フリやテキレボ等々結構イベントあるもんね。

…そんなこと言ってる前に発行物どうにかしろよお前!ってそうですね。今回の関西ティアも思いっきりサークルカット詐欺やらかしましたし。もう数名の前で言っちゃったので夏コミではイントロダクション編のvol.2と3は出します。死ぬ気で頑張ります。本当に死んだらごめんなさいだけど!(笑)

以上関西ティアのイベントレポでした。
さて、まもなく6月、まもなく夏コミの当落が発表される時期ですね。なんかもうあっという間だね!正直不安!新サークル名での申し込み初めてだし今までと配置が変わる感じだから最悪はじかれてる可能性も…いやいや。あまりそういう事管変えるのやめよう。取り合えず当落関係なく夏コミの準備する、これコミケッターの当たり前…だもんね。真夏のイベントに向けて皆さん、頑張りましょう。
今回は余裕もってとか思ってて気づいたらまた日付変わっちゃってるよ!!もう5時間後には出発だよ!!
ってことでいつもギリギリの関西コミティア52の最終アナウンスです。

関西コミティア52サークルカット
5月20日 関西コミティア52 (インテックス大阪2号館)
スペースNo.C-40 『シビュラの方舟』

当日の頒布物はこちら↓

・ ようこそ!ゆめみのワンダーシティ・1 (5月東京ティア発行刊)
・ ようこそ!ゆめみのワンダーシティ~夢見野市観光ガイドブック~
・ そんな二人の日常茶飯事・10(残部少)
・ そんな二人の日常茶飯事・9
・ そんな二人の日常茶飯事・8(残部少)
・ そんな二人の日常茶飯事・7(残部極少)

価格はすべて100円です。
今回も購入してくれた方に書き下ろしのペーパーをお渡しします。
そして今回ちょっとした挑戦でサークル看板をゆめ鉄の駅標看板風に作り変えました。まずその試作版を持っていきたいと思ってますので見てやって下さい。

後はいつもの繰り返しになりますがスペースにお越しの際は名乗ってくださいね。お願いします!!


今回は5月の新刊修羅場ですっかり大阪行きの足の事を考えてなかったんで今回は旦那くんに頼んで車です。(本当はイベント会場へは公共交通機関推奨なのだよ!)いや~気づいたらギリギリすぎてバス取れなかったんだもん♪在来線で帰る検討もしてたんだけどね~。開場で意識飛んでたらどなた様も起こしてやってください。いや、ほんと、当日の目標は本を売ることより寝ないことだ。(苦笑)

それでは皆さん、会場でお会いしましょう!!
まずはじめに…pixivにあげたウサミン生誕記念&総選挙優勝記念イラストに足跡やらいいねやらありがとうございました!!突貫工事だったし初描きだったしで全然ウサミンらしさゼロだったんですがちょっとだけ反応いただけたのでほっとしました。専属Pの皆さん、おめでとうございます♪自分も新曲が楽しみです。

さて、本題。
5月16日って旅の日だったんですよね。松尾芭蕉が奥の細道の長い旅に出発した日という事に由来しているそうです。で、twitterでタグが出てたんでこれは一発イラストを…と思ってたんですよ。でもやっぱ描いてすぐあげられないというアナログの弱点でまぁしっかりと乗り遅れたわけです。あとちょっと今回は描いていてトラブルがあってね…。これは後ほど書きます。

で、改めて描いたのをここであげておこうと思います。せっかく描いたんだもん勿体ないしね。

旅の日イラスト
コンセプトはたまには公共交通機関でゆっくりゆられて旅をしませんか?的な感じでした。ちょうどトランスポーターズメンバーが使えるしね。

で、先ほど述べたトラブルの話。
…まぁデジタルでイラストやっている人には全然関係ない話になるのですっ飛ばしてください。

今回の敵は自分の画力でも色彩センスでもなく(いや、その辺はもうどうでもいいんだ。わかりきってることだし。・苦笑)紙だったんです。今回使っていた上質紙がどうも相性が悪かった…。いつも使っているペンが妙に引っかかるんですよ。鉛筆はキチンと滑るのに…。で、ペン入れがどうも納得いかず、結局別紙にトレスしてやり直したんですが…ここまで相性の悪い紙は初めてです。大体どんな紙でも描いちゃう人なんでね。自分、同人誌の原稿はちょっと特殊な紙質のものを使ってるんので(上質紙ではあるのですが…)それに慣れちゃったのかな~。そろそろ自分の落書き用の紙が無くなってきてるんですが買う時に気をつけなきゃいけないですね。いままであまり考えてなかった。まぁそんなところも今回イラストがタイムリーに乗れなかった原因でもあります。

とまぁ落書き談義はこれくらいにして…。

いよいよ今週関西コミティア52ですねって事で次にはイベントのアナウンスをしたいと思います。
まず一つ言っておくのは…すみませんvol.2は出ません。やはり短期間の突貫工事的にできるレベルじゃなかった…。関西ティアが終わったら夏コミに向けて本腰入れて原稿をやるのでおそらくvol.2と3は夏コミで同時発行になると思います。これはもうやらなきゃいけないことなので頑張りたい!(もっとも2についてはすでにネームが出来ているのでさほど苦労はないと思うので…大変なのが3なんだよなぁ…。)早いところイントロダクション編を終わらせて通常営業したいです。いや…ほんと。下らないネタ山積みなんだもの…。(笑)
そして関西ティア用に何か考えてますの何かが何になるのかは…次回の更新をお待ちくださいってとこですかね。

最近本当にイラスト書くのが楽しくて…改めて自分のキャラたちが好きだったんだなぁ自分。(苦笑)
くだらないタイトルはさておき…5月9日はアイスクリームの日なんだって。で、過去の作品で描いた覚えがあったから掘り出してみたら…残念ながらアイスはアイスでもクリームじゃなくてキャンディの方だったんですよね~。でもせっかくだから載せちゃいます。これはトランスポーターズの初期バージョンのネタなので絵がかなり雑で今のキャラと違うのであしからず。

トラポタ・夏のアイス トラポタ・夏のアイス
アイスキャンディ…昔みたいに売り歩く姿はないよね。(いつ時代の人間だって言われそう…。)お店で売ってるのは時々食べる。やっぱミルクは最強!(苦笑)ちなみにアイスはバニラはだけど今バニラってかなり貴重品なんだってね。いずれ食べられなくなるのかな…。
2018.05.09(Wed):イベント参加
なんかもうあっという間にGWが走り去りましたね。中には5月病突入の人もいるんじゃないかねぇ。そんなつかの間の連休に東京に行ってCOMITIAに参加してきましたよって事でレポートでございます~。

コミティア124
いつも5月ティアは規模がでかい分人が多いんだけど今回に限ってはいつも以上に人が多かった気がします。

コミティア124

コミティア124
やっぱ3ホール開催だからね、準備段階でも結構にぎわってます。

コミティア124
で、今回はこんな感じ。実は途中で本の配置換えをやったのでこれは前半戦のスペースです。まだいまいちどう置けば見てもらえるかとか全然つかめてないんだよね。もういっそオタ夫婦本出すのやめようかなとも思いだしてる状態です。地味に残ってるの何とかしたい…。
とりあえず新刊はちゃんと出てくれたので多少はスペースに色が付いた形でしょうか。

コミティア124
今回は凄い速さでティアズマガジンが完売してた(ような気がする…)。気づいたら入館フリーになってた。とにかく人、人、人!凄い多かったです。スペースが見本誌ブースに近かったせいで人通りが多かったから余計そう感じたのかもしれないね。

で、今回もほぼ売り上げは出せなかった。それ以上に見て行ってくれる人も凄く少なくて改めて創作(少年)のエリアの難しさを感じた一日でした。
今まではギャグ島だったからある程度は見て行ってくれる人がいたんですが今度の島は中身がみんなバラバラ。コメディもいればシリアスもゆるいのもいる、日常系も、青春物も、異界や空想物もみんな一緒に配置されるからいかに自分の作品をアピールするかという基本のきで躓いている感じですかね。今度の新作についてはどの立ち位置にいればいいのかというのが凄く難しいので作者本人もどうしていいのかわからないんですよ。もうあらゆる手段で作品をアピールして知ってもらうしかないかと。その点同じ創作(少年)でもトランスポーターズをやっていた時は『バスと電車の日常系』ってバシッと言えてたんで今になって自分の作品が物凄く難しいことやってることに気づかされました。(苦笑)まぁそれでも売り上げはゼロではないからしばらくはイベントに出て作品を広く周知させるために頑張らなければならないね。うん。そんな中でも最後の最後で本を手にしてくれたお兄さん!本当にありがとう!!それが唯一の心の救いだった。その他にも手にしてくれた方、お楽しみいただけてたら嬉しいです。まぁ感想なんて絶対に来ないのわかってるから期待せずに次回作に向けてモチベーション上げたいと思います。大丈夫、慣れてる。(苦笑)
余談ですがオタ夫婦本は出してから1、2年は売り上げゼロの時がちょいちょいあったのでそれから考えると1冊でも売り上げがあるだけマシなんだよね。ウチのサークル。

あと今回の新刊は正直サークルカットと実際の内容があまりにも違ってます。本人もそのつもりがなかった…けどどうしてもこのシリーズを続けるにあたって描かなきゃいけない部分だったんでこうなりました。ゆるぐだな本を期待していた人には本当に申し訳ないです。謝罪ついでに次回のvol.2も同じテイストで全然ゆるぐだじゃないです。いや…もう本当に…スマン。

コミティア124
閉場後の会場内。結構人残ってる。東京のティアは意外と最後まで残る人が多いのがいいよね。でもウチのサークルの隣片方が欠席だったけど…。

コミティア124
見よ!この五月晴れ!!今度ここに帰ってくるのは8月の夏コミ。それまでしばしの別れだね。

…というのが今回のイベントレポでした。

東京ティアが終わって2週間後の5月20日、今度は関西コミティア52で大阪です。果たして関西で自分の作品が認知されるかどうか…。なんかかなり不安です。
新刊は…現在vvol.2の制作をしています。実はストーリーの管理が上手くいってなくてとにかく夏コミまでに本来の内容になるであろうvol.3の発行を目指しているんです。もし間に合えば関西ティアでvol.2を出したいんだけど期待しないでください。出なかった場合は夏コミで2と3の同時発行です。
あと東京ティアをはじめ事前にティアズマガジンかんさいを買ってきた人がいたら…すみません、今回もサークルカット詐欺です。(笑)まだ今の段階では駅長'sは出てきませんのであしからず!(2と3の発行を急いでるのはさすがに夏コミでサークルカット詐欺はマズいから辻褄合わせたいというのが理由です。)
関西ティアのインフォメーションはまた直前に出しますのでもう少しお待ちください。あと新刊が出せるように頑張ります。

なんだか作者本人がバタバタでゆるぐだですがそれでも自分の作品がきちんと動き出したことに喜びと充実感を感じてます。長い間温めて、そして描いてきた仲間たちを描くのはやっぱり楽しいですから。あとは皆さんにこの作品のことを少しでも知ってもらいたいというそこだけです。今年一年はかなり試行錯誤になりそうですが…。

おまけで会場内とイベント後にスクリーントーンを山ほど買ってきました。(笑)あんなに買ったのどれくらい振りだろう…。それにしても新宿の世界堂は品揃え神級で助かったけどさすがに廃番トーンまではどうにもならなくて諦めてたら翌日家族で出かけた先の世界堂で見つけてきました。新刊出せよという同人の神様の啓示だと思ってます。落としたら罰当たるかな…。
いよいよGWの後半戦。すでにスパコミ参加の創作ジャンルサークルさんお疲れさまでした!さぁ次はコミティアですよ~。という事で最終アナウンスです。

5月5日 COMITIA124 (東京ビッグサイト)
スペースNo. 東5ホール O-35a 『シビュラの方舟』

当日の頒布物はこちら↓

ようこそ!ゆめみのワンダーシティ1の表紙
・ ようこそ!ゆめみのワンダーシティ・1 →今回の新刊

・ ようこそ!ゆめみのワンダーシティ~夢見野市観光ガイドブック~
・ そんな二人の日常茶飯事・10(残部少)
・ そんな二人の日常茶飯事・9
・ そんな二人の日常茶飯事・8(残部少)
・ そんな二人の日常茶飯事・7(残部極少)

価格は一応すべて100円になる予定です。それとほんの少しだけですがインフォメペーパー的な物を用意してます。(今回のイベント限定です。)
もうそろそろオタ夫婦本の在庫をどうにかしたいというのが本音です。(苦笑)

立ち読みだけでも大歓迎ですので是非是非遊びに来てくださいね!

twitterの方も新しいフォロワーさんが増えてきました。毎度のお願いになりますが是非スペースにお越しの際は名乗ってくださいね。皆さんと交流したいので是非是非!

それでは皆さん、会場でお会いしましょう♪

おまけですが7日まで東京に行っているので更新はそのあとになりますのであしからず。
一時はどうなるかと思ったけどなんとかCOMITIA124で発行する新刊が完成しました~!頑張ったオレ!
発行物案内はまた別口で案内しますが今回は新刊の話を少ししておきたいと思います。

今回発行の『ようこそ!ゆめみのワンダーシティ』は自分が以前発行していた作品を一つの作品の中にまとめて繋いでいくというコンセプトのもと始まったプロジェクトです。なので過去の作品を知っている方には見覚えのあるキャラクターたちが出てきます。もちろん今回初めての方にも十分楽しんでもらえるようになってますのでご安心を。そして作品をつなぐにあたり一部設定が大幅に変更されているキャラも存在します。主人公がまさにそうですね。彼にはどうしても話のまとめる役割を担ってもらう都合上名前以外の設定を変える必要がありました。他にも数名そういうキャラが出てきます。
で、今回発行するvol.1ですが、サークルカットや説明には『架空都市の日常系ゆるぐだコメディまんが』となっているものの、世界観の説明やキャラクターの新たな立ち位置というのを明確にするというのを最優先にしてしまったために全くもってゆるぐだじゃないしコメディ要素のないストーリーまんがの本になってしまいました。(苦笑)今までの自分の本の内容を知っている人がいたらツッコミが入るかもしれません。しかも今回の本で描き切れなかったので(ネーム時点ですべてを詰め込むと40ページを超えてしまうというとんでもない状況でした。ウチはコピー本で発行しているので自分の手作業ではどう頑張っても30ページ前後に抑えないと製本できないんですよ…。)vol.2に続く形になってしまっておそらく次回号もゆるぐだじゃない本が出来上がりそうです。ただ個人的にはちょっとそれじゃあなと思ったので今回は4ページだけおまけのページを差し込みました。閑話休題として楽しんでいただければと思います。

ここでちょこっとだけ本編のコマをあげときますね。

ようこそ!ゆめみのワンダーシティ1の紹介 ようこそ!ゆめみのワンダーシティ1の紹介

ようこそ!ゆめみのワンダーシティ1の紹介 ようこそ!ゆめみのワンダーシティ1の紹介

ようこそ!ゆめみのワンダーシティ1の紹介 ようこそ!ゆめみのワンダーシティ1の紹介
人によっては懐かしいメンバーですよね。ネタバレになるのでセリフはけしてあります。当日スペースや見本誌ブースで実際に見てあ、このコマがこれか!という感じで探してもらえればと思います。
vol.2のネームもすでにあがっているのですがそちらも懐かしい面々が出てきます。そして過去の作品で設定だけあったけど出してあげられなかったキャラも新たに設定を加えて出てきます。お楽しみに。

あとtwitterで言ってた駅長’sのエピソードはおそらくvol.3あたりで出せると思います。2人のプライベートがちょこっとだけ出てきますよ。そして…ちょっと明かしちゃうとどちらか1人、駅長を下ります。何故そうなるのか…それは本編でどうぞ。まだちょっと先になるけどね。(苦笑)

他にも過去にお蔵入りになった話などが沢山あるので前回みたいにvol.3で止まるという事はないと思います。しばらくはこの作品に全力投球したいので。まだまだ発展途上の夢見野市と仲間たちですが皆さんの応援で大きく成長していけると思います。やれるだけやりたいと思いますのでお付き合いいただければなと思います。

実をいうと3月の名ティアに出た時、この作品を覚えていてくれた方が数名声をかけてくださって物凄い驚いたんです。嬉しかったですね。何気ない趣味の話でも覚えていてくれた人がいるんだって。それと同時に今度はしっかり作品を作っていかなきゃとも思いました。自分のレベルは本当に底辺ですが、それでも自分なりに納得がいくように描いていこうと思ってます。
まずは会場で是非本を読んでみてください。ウチのサークルは立ち読みだけでも歓迎なので…。

とまぁ色々書きましたが次の投稿でCOMITIA124の最終アナウンスをやりたいと思います。そちらもよろしく!