2014.05.17(Sat):オタ飯(再現飯)
今回もオタ飯ネタです。
旦那くんが独自で掘り出したマンガで『くーねるまるた』と言う作品があるんですが…ご存じの方いますか?
ポルトガルから来たまるたさんが日本の東京で美味しいビンボー生活を送るストーリーなのですが、そこになかなか面白いレシピが満載なんですよ。ただ残念なことにざっとした材料と作り方はあるんだけど詳細な分量などがない!だから手探り状態だったりしますがいくつかすでに実践済みでして…今回はその中から1つ載せたいとおもいます。

ナナクサ丼
ナナクサ丼。
まぁぱっと見はタダの釜揚げしらす丼ですね。実はこのしらすの下のものがキモなんですよ。
みじん切りにした薬味(ねぎ、ミョウガ、大葉、ミツバ、水菜、パクチー)の6品に釜揚げシラスで7品目(ナナクサの『サ』は魚のサだそうな。)
コレにちょこっとだけ煮きり醤油をたらして食べるんだけどコレがまたウマイ!香草が好きな人なら是非試す価値ありですよ!ただし…パクチーは嫌いな人にはチョイ厳しいかも。でもこのパクチーがこの料理の肝心なアクセントになるから出来れば外さないでほしいな。
ウチは自分がエスニック料理が好きなのでパクチーは問題なかったんだけど旦那くんはどうかと思ったら結構いけてた。なのにセロリがダメってどうよ。

本共々気になった方は是非オタ飯(お試し)あれ!
また気になった物があったら作ってあげようと思います。