2016.05.18(Wed):イベントレポ
関西ティアが終わってから少し経ちました。本当なら東京ティアのイベントレポとかやらなきゃならないことがたくさんあるんですが…色々遅くなってます。待ってる人がいたら本当にごめんなさい!!

ぶっちゃけますと、関西ティアから帰ってきてぶっ倒れました。ハイ。

東京から戻って来た時は大丈夫だったんですが関西ティアの2日前くらいかな~風邪っぽい症状がきて、気合で何とかっ!て踏ん張ったんですけどね。正直関西ティア当日は体力ゲージ赤点滅状態での参加でした。(苦笑)そんななかでもイベント中に参加者の皆さんからのありがたいお言葉という回復魔法で何とか1日乗り切り翌日完全にアウト…と。現在はちゃんと薬も飲んで回復してますのでご安心を。やっぱり遠距離2連続は今の自分の体力では厳しいのかな~。去年の京都→大阪→東京→静岡の4連コンボは乗り切れたのになぁ…。たぶん修羅場などの不摂生状態からのイベントだったんでそれが原因だと思います。(あくまで自分の体力の衰退を理由にしたくない。)これから夏コミにかけて、今度はもっと過酷な環境なんだから今から体力づくりと新刊計画など諸々無理だけはやめようと思います。

で、色々と作業が止まってしまってます。これから順次再開させますので気長に待っててもらえると嬉しいなっと。

そんな訳で今回はイベントレポの前に一応先日行われた2つのイベントでのお礼を先にさせていただきたいと思います。
5月5日のCOMITIA116,と5月15日の関西コミティア48の2つのイベント、お疲れさまでした!どちらのイベントも大盛況でしたね。天気が良かったというのも一因だと思いますが…。
今回は両方ともスペースが好立地というのもあり今まで以上に立ち寄ってくれた人が多く、とにかく立ち読みしてくれた方が多かった!!これは本当にうれしかったです。立ち読みした後よくごめんなさいって言いう方多いですけどうちのサークルは基本立ち読みしても買わなくて大丈夫なんで謝らないでね。その場で読んでくれるだけで十分なんで。それで読んでみたいなぁって思ってくれた人だけが買ってくれればOKです。ジャンジャン手に取ってください。
そしてどちらも売り上げがコミケット時に匹敵する状態だったのも驚きました。(うちのサークルの売り上げの8割近くがコミケットで賄われてます。マジで。)多分売れないから…とペーパーも新刊もあまり作らなかったし東京ティアが終わった後もまぁ関西では売れないだろうから(前回の関西ティアでは売り上げが3部だけでした。いやマジでマジで!)と在庫のみを持ち込む状態だったんですが結果新刊は1部売れ残っただけであとは全部参加者さんの手に旅立ってくれて…もう感涙ですよ。お昼過ぎに完売札出さなきゃならないんじゃないかと冷や冷やしたくらいですから。もう何年も完売札出してないもんなぁ…。
ちなみに夏コミではちゃんと冬コミ発行分と5月発行分の増刷をしますのでまた手に取ってもらえるとありがたいです。

今回スペースにきてくれた皆さん、立ち読みしてくれた皆さん、そしてお買い上げしてくれた皆さん。本当に本当にありがとうございました!!夏コミに向けてモチベーションアップです♪夏コミの新刊も是非楽しみにしてくださいね!

あとは…これ以上書いちゃうとイベントレポのネタがなくなっちゃうんで今回はこの辺で。

そして嬉しい中でも取り急ぎどうしてもお知らせしなければならない事があったのでそちらの告知をさせてくだださい。
(今回の記事はどちらかというとこっちが本題みたいなもんなんだよね。)
関西ティアに参加された皆さんに向けて…になると思いますが、ティアズマガジンの記事のことです。

今回もレビューにてウチのサークルの本を挙げていただきました。しかも2つも。こんな奴の書いたこんな本に本当にありがとうございます。
…で、名古屋コミティアでもやっぱり告知したんですけどこっちでもちょっと修正しなければならない部分がありましたので申し訳ないのですがまたここで告知です。

読書会で感想をいただいた方のコメントだと思われるんですが…あれ内容からみると多分『COMIKEN!』ではなく『そんな二人の日常茶飯事』のほうだと思います。『COMIKEN!』は同人活動がテーマなので…。その違いは特に問題視していません。問題はその中身!まず皆さんに声を大にして言っておかなければならないことがあります。それは…。

『そんな二人の日常茶飯事』は実録本ではありません!!!!!

…ということです。何故そこにこだわるのか…というのは実は自分のサークル活動に支障をきたしてしまうので…。(まぁそんな間違われるような作品描いているほうが悪いんですけどね…。)
一応あの作品は実録風4コマギャグという体です。出ているキャラクターも実際に似てるようですがあくまでモデルですし、内容も実際にあった事象はあまり扱っていないんですよ。扱っているといっても9割くらい盛っていてほぼフィクションに近い形になってます。
本のほうにも一応キャラクター紹介のページでいつも書いているつもりでしたが…。やっぱああいう形ではなくてズバッと書かなきゃダメなのかな~。
コミケットでは実録本は評論・情報ジャンルで出なければならず、自分のサークルは創作(少年)での参加を望んでいますしそのつもりで作品を書いています。なのでせっかくいただいた感想ですがこうして修正と告知をさせてもらった次第です。
感想自体は本当に感謝してますしこういうレスポンスはモチベーションアップにもつながりますので嬉しいです。ありがとうございました。

それを取り急ぎ言っておきたくて今回記事を書きました。
それにしても創作って難しいですね。作者の意図していない部分で内容が独り歩きしちゃったり…。
ちなみに名古屋のティアズマガジンでも関西のティアズマガジンでも取り上げていただいたのは『COMIKEN!』なのに実際には売れてないんです。(笑)まぁあれは自分の中での実験作なので…メインはオタ夫婦本ですのでまた良ければ見てやってもらえるとありがたいです。
そして…シビュラの方舟として必ずグレーゾーンじゃないきちんとした創作ができるように頑張りたいと思います。(まずはそこだよね…。)


さて、この話はここまでにして…おまけ的サークルの近況。
先日ちょうど解放されてたんでコミケット90のウェブカタログの紐づけと当落速報メールの登録をばっちり済ませました。さぁ来い!準備会!!貴殿からのラブコール(という名の当落通知メール)を全身で受け止めてやるぜ!!って事で当落を待っております。
前回はウェブカタログのサークルカットをカラーであげられなかったので今回は必ずカラーであげられるようにしたいし、なにやら新しい機能も実装されるようですのでうまく連携させられたらいいなぁって思います。6月…神の審判は如何に!?
2016.01.19(Tue):イベントレポ
2日目その1はこちら
2日目その2はこちら
3日目はこちら

前回から更新があいてしまいました~!待っている人がいたら申し訳ありません!!
今回は冬コミレポ最後のおまけです。
コミケといえば会場も盛り上がりますが、その周辺の場所も盛り上がります。せっかくなんでそんなところもレポートします。

c893日目
毎度毎度まんレポで国展そばのカフェベローチェが店長クラスだけをそろえて客さばきがすごいというネタを読んでいたので今回試しに立ち寄ってみようということに。確かに店は大混雑。入り口前にも数人待っている人がいたけど5分も待たないうちに席が用意され案内されてました。もうね、店員のハンドサインが凄くて、旦那くんいわくレジも品物がすぐ出てきて人を流す状態が出来ているそうな。ちなみにコミケ会期中は利用は40分制で席に案内されたときにメモ紙に時間を書いて渡されます。落ち着かないけどちょっとコーヒーで休憩したいとか軽食をとりたい人はお勧めします。リーズナブルだしね。

c893日目
ワシントンホテル下のマックも今回もコミケットセット登場。…でもね…冷静に考えるとこれ、高くね?実際食べた人どれだけいるんだ??

c892日目

c892日目
さて、お次は国際展示場駅です~。相変わらずの巨大幕や壁のステッカーでした。今回こっちはあまり撮れなかったんだよね。こんな程度でごめんね。ちなみにホームへの階段の看板はKADOKAWA系統多しでした!

c892日目

c892日目
こちらもごちうさ強し!!特に下のステッカーはとても面白い発想だったね。結構撮っている人多かった。

c893日目
駅つながりでおまけ。今回のNEWDAYSは終わりのセラフとのコラボ企画でした!

最後に最後の企業ブース(笑)ローソン国展駅前店!今回もオタク全開でしたよ~。
我々は2日目、3日目しか行ってないんで1日目の写真はないよ!

c892日目

c892日目
2日目はごちうさ。

c893日目のおまけ

c893日目

c893日目

c893日目のおまけ
3日目はデレマス~。ニュージェネレーションズとキャンディアイランドの2組でした。写真がブレブレで申し訳ないです。やっぱ新しいカメラは勝手がわからないので少し使って慣らさなきゃな。

以上こんな感じです。雰囲気伝わればありがたいです。まぁ誰得ネタなんですけどね。
これで冬コミネタはすべて終了です。長々お付き合いありがとうございました。

ここからはさらなるおまけ!
東京で食べてきた物、これね、2日目と3日目のレポの中に埋め込む予定だったんだけどうまく埋まらなかったんで最初使わないつもりだったんですが…こんなんもアリかな~と思ってね。おっと思ったら是非チェックしてみてね。

1230アキバ
2日目のP.A WORKS展の後の夕食は最近東京に行くとよく行く『伝説のすた丼』。ニンニクの効いたしょうゆ味の豚丼。これが安くてうまいのだ!!

2016年お正月
これは1月3日のアキバでの昼食。『野郎ラーメン』のみそ野郎。濃厚なみそのスープが中太麺にからんでボリュームがあったけどペロッと完食。

両方とも俗にいう裏アキバというエリアにあるんですがいつも列を作っているのである程度は覚悟していってね。
以上、冬コミ+アルファレポートでした!

…あ、そうそう3日目編で言っていた写真は下に埋めてありますので興味ある人はどうぞ。コス注意!!!
記事で飛んで来たあなたはここでUターン推奨ですぞ?

【Read More...】

2016.01.14(Thu):イベントレポ
2日目その1はこちら
2日目その2はこちら

はい、続きまして3日目編で~す。
いよいよ我々の当日ですよ。早朝6時には宿を出てサークル入場開始時間の7:30を目指していざ会場へ!

c893日目
いやはや相変わらずの光景です。この列を見るとコミケットなんだなぁと思う。ほかのイベントでは見ることがない列だしね。

c893日目
階段を上っていざサークル入場ゲートへ。7:30ちょい前に着いたけどもう入場が始まってた。今回は入り口でサークルチケットを見せて中の箱に入れてください方式でした。チェックが2重になってた。いつも試行錯誤なんだろうなぁ。スタッフさんお疲れ様です。

c893日目

c893日目
ブリッジもガレリアも人がまだ全然いない。まさに嵐の前の静けさ!(笑)これが数時間後には人の波に埋め尽くされるんだもんなぁ。

c893日目
今回は東3ホールの配置。東地区では一番遠いエリア。多分今までで東3ホールの配置ってなかったような気がする…。遠くても2ホールか5ホールだったもん。

c893日目
ホール内も閑散としてますね。スペースを見つけてまず旦那くんが搬入物を取りに、そして参加証や見本誌などの手続きを託して自分は早々に更衣室へ。さすが早い時間だっただけに昨日のごった返したあの混雑がうそのよう。人が増える前にパパッと済ませてスペースに戻ったらもう参加手続きが終了していてスペースがほぼ出来上がってた。あとは微調整して設営完了!

c893日目
今回のスペースはこんな感じ。初めてのお誕生日席だったのでイラスト看板はインパクト狙いでした。

c893日目
で、今回はこんな感じ。(笑)
実は今回搬入ミスで旦那くんのサークルのインフォメペーパーを持ってき忘れたというハプニング。(そーいや旦那くん、宝の地図も忘れてて…ダメじゃん!確認しなかった自分にも落ち度はあるんだけどさ…。本当にすまんす!)

c893日目

c893日目

c893日目
開場直前のホール内、シャッターも開いてさぁ!始まるよ!!

c893日目
そして会場直後奥のほうに人の波ができてるのわかる?

さて、自分は当初開場と同時に買い物を済ませ(今回買い回りのサークル数が物凄く少なかったため。)スペースにずっとこもるつもりでいました…が、なんとtwitterフォロワーの宜野座レイヤーさんが来てくださってせっかくなんで午前中はエントランスエリア(逆三角前)のコスプレスペースに入ってました。こんなぐだ局長を撮影してくれた方もいてくれて本当に幸せでした!この場を借りて本当にありがとうございました♪この写真の一部はおまけ編で埋めておきますので見たい方だけどうぞ。

正午過ぎにスペースに戻り旦那くんを開放。何やら自分がいない間にペーパーがかなり減っていてなお本も数冊出たらしい…お買い上げの方!ありがとうございました!!スペースにいなくてごめんなさい!!!!やっぱりオタ夫婦本は出るみたいですね。新刊結構出ましたから…。

まんレポを見た方がいれば…今回のカタログで天丼の話を書いたのですが、今回またしても旦那くんが新たな食糧を調達してきました。それは牛丼。東地区はガレリアの上のフロアは飲食店が並んでいて、イベント中お弁当なども出してくれる店があります。前回は東1ホール上の天丼やでしたが今回は中腹当たり(多分2、5ホールの上だと思う…。記憶があいまいなんだって。)でこれを見かけて買ったそうな。500円でおつりが来てしかもがっつり入ってた。中は吉野家や松屋のような牛丼ではなく牛と玉ねぎにこんにゃくが入ってたけどあっさりとしてておいしかったです。本当にイベントの時(特にコミケットの時は)食事って大事だよ。
それにしてもスペース内で牛丼をほおばる局長の姿というのもシュールですよね…。
今回はスペースでお買い上げの方やレイヤーさんが通りかかる度にチロルチョコを配ってました。そして年末恒例、購入者にありがとうのかわりによいお年をと声をかけていました。毎年これを皆さんに言うのが楽しみでこれをやるとあぁ、もう今年が終わるんだなって実感するんです。今年もそれができて本当にうれしかった!

昨日の教訓を生かして(…とはいえ昨日より人は少なかったんで助かりましたが…。)2:30には更衣室に入り着替えて今度は私服でスペースに入りました。今回も一部フォロワーさんとお会いできなくて…手が空いたときにスペースに出向いたのですがとても人が沢山で忙しそうだったしとにかくなんかすごく素敵すぎなレイヤーさんに恐縮し声をかけることができずにスペースを退散してしましました。ごめんなさい!!もうそれだけが心残りなんです。もしかしたら実はスペースに来てくれたけど遠巻きに見て自分のレベルの低さに声かけずに帰ったのかもしれないし…。(後者の可能性も否定できない…。)
2日目もそうでしたがコミケで密な連絡や約束事無しに会うのは不可能ですね。わかってたはずなんですけど。

楽しい時間はあっという間。閉場の4時を迎え今年最後の拍手で締めくくり。
今回はお隣さんとそのお隣さんがとてもいい方でお話もできたりで楽しかったです。お世話になりました!また機会があればお会いしたいです。
急いで段ボール箱に搬出物を詰めてゆうパックのブースへ…実は一番の大手列はここだったかもしれない。(汗)何とか荷物を引き渡しこれで我々も冬コミ終了!会場を後にします。

c893日目

c893日目
いつもなら萌え茶、2、3本買って送って家でも飲むんだけど今年は何故か完売御礼!結局朝買って飲んだだけになっちゃったよ!空のペットを戦利品として持ち帰りました。今回のお茶はレモン&ローズヒップでした。すごくおいしかったんだよね。残念。

c893日目

c893日目

c893日目
閉会後の会場内です。なんかみんな戦い終わって名残惜しそう…。

c893日目
そして今年もいました出口前のにぎやかし団体!よいお年を!見知らぬ人たちだけどなんかいつも声かけてイベントの空気を分かち合っちゃうんだよね。そういう不思議な雰囲気があります。またここで会いましょう♪

c893日目
ああ、今年も終わったね。そして2015年も終わるんだね。今年一年お世話になりました!また来年必ず帰ってくるよ!!2016年は何回ここに帰ってこれるかなできればたくさんお世話になりたいんだけどね。

こうして我々のコミックマーケット89が終了しました。でも本当の閉会はまだ!夏コミの申し込みし終わるまでが冬コミです!!さぁ…申し込み頑張るぞ~。

さてこの後おまけ編に続きます。2日目と3日目の会場周辺、国際展示場駅、ローソン国展駅前の写真などをまとめてあげたいと思います。お楽しみに!
2016.01.13(Wed):イベントレポ
・2日目その1はこちらから

はい、2日目のおまけ編です。だから『冬コミレポート+α』なのですよ。その+αの部分の話。
りんかい線の国際展示場駅の写真が撮りたいという理由から今回は都バスを使わないでりんかい線利用で有明を離脱。そのあと大塚の宿にチェックインを済ませた後一路秋葉原へ。
実は旦那くんのリクエストで秋葉原UDXの東京アニメセンターで開催中のP.A WORKS展が見たい!という事で時間を作ったわけですが…なにせコミケ会場での想定外のタイムロス。閉館ギリギリに飛び込む形になってしまいました。見る時間は実質5分くらいだったか…。ごめんね旦那くん。
別の日に行けばいいじゃん!と思ったあなた!出来ればそうしたかったさ!でもね、東京アニメセンターは12月31日から1月3日まで休みになっちゃうんだよ!だから東京滞在中は見れないんだよぉぉぉぉぉ!!!!

アキバP.A WORKS展
ま、とりあえずちょっとだけでも見れたからレポートね。あと一つおことわり。
沢山のP.A WORKS作品が展示してありましたが、自分の中のポリシー『自分が見たことがない作品については手を出さない』というところで、自分が見たことのある作品のみのご案内とさせてもらいます。あしからず。

アキバP.A WORKS展
入口前にどーんと展示してあったのはSHIROBAKOのミムジーの衣装とロロ。すごくよく出来てた。さすが公式ってか製作元!素材も結構こだわってたよ。レイヤー視点だとこれくらいのクオリティで衣装を作ってみたい!!

館内は15周年記念とのことで歴代作品のパネルと脚本などの実際に使用されたモノの展示で写真撮影OK!(ものによっては実際に手に取っていいものもあった。)という太っ腹だぁP.A WORKSさん!!まぁそれだけファンを信頼している証でしょうね。素敵だわ。

開場の通路に面したエリアには歴代作品のキャラたちがお出迎え!

アキバP.A WORKS展
左よりCharlotteの友利ちゃん、SHIROBAKOの宮森ちゃん、グラスリップの透子ちゃん。

アキバP.A WORKS展
左より凪のあすからのまなかちゃん、一つ飛ばしてその後ろがRDGの泉水子さん…ほかにもたくさんいたんだけどね。わかる範囲でのご紹介。

アキバP.A WORKS展

アキバP.A WORKS展
RDGは神様という視点で描かれた生徒たちの設定がとても奇抜で面白くてでも甘酸っぱい青春しててとても不思議なストーリでした。

アキバP.A WORKS展

アキバP.A WORKS展

アキバP.A WORKS展
凪のあすからは連結2期立てですごく壮大なファンタジーだったけど設定からキャラクターから世界観からP.A WORKSらしさが物凄く出ていてもう後半(2シーズン目)あたりでは毎回涙流していました。もうね、ド直球の恋愛ストーリーなのよ。でもいやらしさがなくむしろすがすがしいほど!久しぶりに泣きたいあなた、是非見てください。お勧めします。
それにしても製作元…サヤマートのタオルやら本編に出てきた看板やらもうファンの心鷲づかみっすよ!!

アキバP.A WORKS展

アキバP.A WORKS展

アキバP.A WORKS展
グラスリップ。SFラブストーリーのような感じでしたが…あまり評判がよくなかったようですね。個人的にはこんなのもありかな~って感じだけどストーリーを解くカギがかなり難解で見る人を選ぶ作品ではありました。でもすごくきれいなストーリーだよ。
舞台になっている福井県坂井市の三国観光協会とのタイアップでいろいろなポスターを展開してたんだけどもし気になる方は実は2014年の夏コミ記事にやはり同様にこの会場であった展示会のレポで載せてますのでこちらからどうぞ

アキバP.A WORKS展

アキバP.A WORKS展
そして展示ボックスが一緒になっていたので…。SHIROBAKO。これはもうね、よくアニメ制作の裏側をここまで晒あげました!的な…自分も少なからずそっちの勉強もした人間なのである意味トラウマ的アニメでした。何がすごいって負の部分の描写をきちんとリアルに描き上げていたことでしょう。これも最後の最後の宮森ちゃんの号泣シーンにつられて泣いた。すっごく泣いた!これ凄く好きだった。ミムジーとロロはきっとこれが等身大って設定だったんだろうね。これ、商品化してほしかったなぁ。

アキバP.A WORKS展

アキバP.A WORKS展
Charlotte。これも凄い壮大な作品だった。最初のうちはかなりコミカルだったけど終盤になって物凄く壮大な話になってきておいおい大丈夫か?と思ったけど…これがこの監督さんの持ち味なんだよね…。実言うと重いストーリーが好きな自分でも麻枝監督のストーリーの重さがどうも苦手で…(だからリトバスやAngel Beats!を見てなかったのよ。)でもこれはすごく楽しめたあれからいろいろな作品を見ているうちに見方が変わったというのもあるのかも…今まで見なかった作品…見てみようかな。

アキバP.A WORKS展

アキバP.A WORKS展

アキバP.A WORKS展
そして1月改編の新作、ハルチカ。これもなんだかド直球勝負の青春ファンタジーって感じがします。もちろんチェックしてますよ~。

アキバP.A WORKS展

アキバP.A WORKS展

アキバP.A WORKS展
こちらはP.A WORKSスタッフ陣のいろいろなものを展示。上から2枚目は凪のあすからの監督さんのですね。(この方twitterとかでも色々上げてらっしゃって豆だなぁって思ってました。)
下が社長さんね。物凄い達筆ですね!

…とまぁこんな感じです。全部の作品があげられなくてごめんね。時間がなくてこれが限界でした。そして知らない(見たことがない)作品について触れるのは製作者サイドに失礼だというのが自分の考えなので…。

追い立てられるように会場を出てご飯を食べてさて、宿に帰ろうか…と秋葉原駅に戻ったら…

atre秋葉原のごちうさ
うぉ~!?ご、ごちうさ!!???そうatre秋葉原はなんとごちうさのキャンペーンを張ってたんです。もう張り切って撮ってきました!さぁ皆一緒にこころぴょんぴょんだ!(笑)

atre秋葉原のごちうさ

atre秋葉原のごちうさ

atre秋葉原のごちうさ

atre秋葉原のごちうさ

atre秋葉原のごちうさ

atre秋葉原のごちうさ

atre秋葉原のごちうさ

atre秋葉原のごちうさ

atre秋葉原のごちうさ
キャンペーンそのものは期間外だったんだけどこれが拝めて嬉しい!晴れ着姿みんなかわいいよね!

なんかいいもの見せてもらった感でほくほくのまま宿に帰りましたとさ。
さて、明日の準備をしたらとっとと寝て明日に備えなくては!と早々に寝ました。

3日目に続きます。
2016.01.12(Tue):イベントレポ
遅くなりましたが去年の年末一大イベント、コミックマーケット89のレポートでございます。
今回の冬コミはとにかく寒くない状況(暖かい…というところでは無かったような気がします。)だったのですごく動きやすかったです。夏コミであまり色々撮影できなかった反面今回は…と張り切っては見たものの、カメラを新しくしてまだ使い慣らしてないもんだからいつもより写真がグダグダですのでご了承を。(スミマセン!完全に言い訳です!)

c892日目
では始めまーす。
今回はまた大みそかの参加になりましたが、サークル入場時間を鑑みて前日入り、2日目はお昼から会場に入り企業スペースを回ってきました。
朝早めの新幹線に乗って10時ごろに東京着いて荷物を預けて会場に向かうまでは問題なしだったんですが、そのあとが想定外!なんと女子更衣室の大行列!!!!結局30分くらい並んだかな…。タイムロスがありましたが局長に着替えていざ企業ブースへ!
後々知ったことですがこの日の更衣室利用者が1万人超えたんだってね。更衣室利用証が足りなくなってコピーで対応してたって…。凄い…。こりゃ少し早めに着替えに入らないとな…。結構色々制約がありました。まぁ自分には3日目もありますしね。今日はあくまでおまけだから!
さて、ここからは企業スペースの写真になりますがさすがに全体を撮影…は無理だったので個人的にこれ!というのだけです。悪しからず。

c892日目
アース・スターエンターテインメントブース。ヤマノススメは地元が舞台ということもあり応援してます!ゆるくていいよね!でも内容は結構重いんだけどさ。

c892日目
ダイヤのA/物語シリーズ公式ショップブース。今回そういえばタイトルでのブースって目立ってたね。両タイトルともに人気どころですよね。

c892日目
KADOKAWAブース。鉄板ですね。へヴィ―オブジェクトはなかなか面白くて好き♪そういえばブース前で艦これのポスター配ってたっけ。艦これもそうだけどOVERLOEDも結構人気あるよね。

c892日目
NBCユニバーサルブース。おおっ!がっこうぐらし!、ごちうさ!!他にも人気どころ満載!!こころぴょんぴょんですな。

c892日目
GooGooDept.ブース。布ステッカーやブランケットが沢山!凄いっす。

c892日目
GOOD SMILE COMPANYブース。ここも人気あった。ウルトラスーパーアニメタイムは結構面白い作品たくさんあるよね。ワンパンマンも個人的に好きだ。

c892日目
ニトロプラス/ニトロプラスキラルブース。今回はエロ絵大全が無料配布だったようで…列形成カオスでした。作品はゲーム『凍京NECRO』がメインだったけど…これすごく気になってるんだよなぁ。アニメ化しないかな~。R-18指定だから無理か…。劇場版なら…。だめ?

c892日目
二次元コスパブースとGEE!STOREブース。もう相変わらずの人気どころ勢ぞろい!!

c892日目
WIXOSS&selectorブース。これは個人的に狙ってたところ。2月に公開予定の劇場版selectorの特典付き前売り券をゲットしてきました。得点はカードのイラストレーターのイラスト集。これはすごく見ごたえがあって良かった!今からすごく楽しみです♪

c892日目
バンダイファッションネットブース。ここも人気どころ沢山。デレマスのグッズが気になったんだけど…あきらめました。

c892日目
夏コミはいなかったけど今回また参加のNHKブース。今回はたまたま人が少なかったんで本気の薄い本ゲットしてきました。なんか凄かったよ。色々な意味で。

c892日目
TOHOanimationブース。血界戦線のグッズ…すごく気になった…気になったんだけど…悩んで結局ゲットしなかった。今回そういうの多かったなぁ。

c892日目
落第騎士の英雄譚&最弱無敗の神装機竜ブース。これもタイトルくくりのブースだね。キャバルティ、アニメ面白かったんだけど最後ちょっとなぁ…2期ありきなの?そこんとこどうでしょうねぇ。

c892日目
ハッカドール×モバゲーブース。アニメはそこそこの暴走ぶりでした!旦那くんがアプリやってるんだよね~。レイヤーさんもいたんだけどなかなか写真を撮れる状態じゃなかったよ。

c892日目
京アニ&Do Shop!ブース。やっぱハイ☆スピード!と響け!ユーフォニアム推しでした。(ユーフォは自分も気になってるんですよね。)あとは1月改編の無彩限のファントム・ワールドのプロモが印象的でした。今期も楽しみにしてますよん。

写真はこれだけなんだけど他にもufotable、ビジュアルアーツ、アニプレックス、ぽにきゃん、earth music&ecology JapanLabel、一迅社、P.A WORKS、アクアプラスなど回ってきました。で、一番本命のノイタミナショップですが…予想に反してサイコパスグッズが結構売れ残ってる!!???今回は限定グッズではなくストールを狙ってたんだけど…結局手を出さなかったんですよね。まぁ後で通販やるみたいなことを言ってたんでそれを期待します。あとグッズ類は年明けにノイタミナショップに行く予定も組んでいたのであとはそこに期待かな。

c892日目

c892日目

c892日目
恒例の巨大幕も健在。でも今回はなんかゲームものが多かったなぁ。
一番下の甲鉄城のカバネリはノイタミナの4月改編もの。1月改編の僕だけがいない街共々期待大です。(10月改編は珍しく見なかったんだよね。)ようやくまたノイタミナらしい作品が…。うれしい。
少女たちは荒野を目指す、無彩限のファントムワールドも前評価高いんだよね~。一応チェックしてます。

…とまぁ会場内はそんな感じでした。
一通り回った後はちょこっとだけ西コスプレ広場に行ったけどあまりに人が多すぎて早々に退散!たぶん混むと思ったので着替えて撤収。
本当は何人かフォロワーさんがいらっしゃるとの事で探したかったんです…。でもあまりにカオスな会場内であえなく断念しました。お会いしたかったです。本当にごめんなさい!!

実は1日目は会場内だけでなくおまけがあるのです。それは2日目その2に分けていきたいと思います。
そして毎年おなじみの最後の企業ブース(笑)ローソン国展駅前店と国展駅の様子はおまけ編にまとめますのでよろしく!

2日目その2につづく!